タタミのあなみずのブログ

あなみずの施工例や暮らしに役立つ情報をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり言・大事なもの  第2弾

逕サ蜒・036_convert_20130412092123
                                 東京タタミ(置きタタミ15㎜)
最近、日本人は日本文化、天然素材を大事にしませんね~

私が、生業としている建築業界の建築資材は天然素材の物が殆ど無くなり、全て工業製品だらけです。一昔では考えられないほど家の中は工業製品だらけです。

世の中は健康や環境を重視する社会なのに天然素材の物は殆どありません。理由の一つとして30年~40年前住宅難の為に郊外に住宅を造りました。多くの人に住宅を提供できるのは鉄筋住宅や高層住宅しかありませんでした。立てるにしたがって窓などは高層住宅に適している理由でサッシ(工業製品)が一番良いと考えたでしょう。それからです工業製品が出てきたのは・・・と、私は思います。  (大きな建物でも昔からヨーロッパは元々木の窓です)

本来、日本の風土を考えれば、戸建住宅には天然素材を多く使ったほうが良いはずです。 況して今、社会問題の
健康や環境を守れると思います。自然の物を使えば人の体にやさしく、また、天然素材を使えば地産地消費になり 環境にも優しいと思いますが・・・
昔は、日本の住宅の中は全て地産地消費でした。 (身近な物・地域の物の利用)

日本は高温多湿のために多くの種類の木や天然素材に恵まれ木造住宅が出来たのである。

今でも畳の表・い草は天然素材です。環境にやさしいものです。また、国内熊本八代産を使えば地産地消費になり、環境にやさしいはずです。みなさ~ん、い草畳表を使ってください。

余談
畳に虫が出ると言いますが定期的に掃除をすれば必ずと言って出ません。出る理由は不衛生にしている事です。
フローリングの生活をしている方は解ると思いますが、部屋の隅に埃があるのが解るはずと思います。

畳の上もそのように多くの埃があることを知ってください。また、虫が出る理由は餌があるということです。餌は何かと言うと人の体のフケやアカやが自然に体から落ちる。また、食べたものの残し、虫にとってはいい環境なのです。

スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

ひとり言・大事なもの     第1弾

逕サ蜒・016_convert_20130412090629
                                          (小上がり畳)

今、社会は景気が良いのか悪いのか、解らない時です。テレビでは株価が上がったニュース流れ、実態の景気は悪いのが現実だと思います。でも、私が携わっている建築業界は消費税の値上がりに伴い、住宅メーカー他などは契約が通常の1.5倍程の受注をしていると聞いております。

でも、受注を受けても 今、職人がいませんのですぐには家は出来あがりません。特に大工さんやクロス職人・電気屋さん・水道屋さん 等々 なぜ、いないかと言うと、ここ15年位前から賃金が安くなり始め皆辞めていったと言うことです。また、今いる職人さんも高年齢の方が多く、若い方が入って来ないのが現状です。
    
若者よ、職人を目指してください。どんな業種でも大歓迎をしてくれると思います。
また、覚えてほしいのは職人は技術を習得するまでには多くの時間を費やすことを忘れないでください。
直ぐできる事は、直ぐに忘れる。また、多くの失敗があることも忘れないでください。
だから時間をかけて覚えてください。

今の建築業界はこのようです。
若者よ~ 待っています~よ~

片倉城址界隈散歩

片倉城址・湯殿川散歩をしました。
DSCN0710_convert_20130326124254.jpg北野街道 JR片倉駅入口信号から 湯殿川を上流へ
桜を見て、日本人として凛とした気持ちになるのは私だけですかね ~ ・・・!
本来、日本人は畳も同じように身近なものであるように思いますが・・・
DSCN0711_convert_20130326125929.jpg DSCN0712_convert_20130326130139.jpg 
湯殿川沿い 片倉城址公園北側 
DSCN0714_convert_20130326130345.jpg DSCN0715_convert_20130326131200.jpg DSCN0717_convert_20130326134254.jpg
カタクリ花です。
DSCN0724_convert_20130326160059.jpg  片倉城址公園はカタクリの群生地でもあります。皆さん今見頃です。
DSCN0725_convert_20130326160658.jpg 今回は畳以外のブログです。皆さんも身近な散歩はいかがですか? 

「くまもん」がショルームに来ました。

「くまもん」がショルームに来ました。 
「くまもん」は熊本県地域産業イメージキャラクターです。

今、日本中で話題の地域産業を育てようとしているユメキャラです。
 熊本県八代市は畳表のい草は日本一の生産地です。繧ッ繝槭b繧点convert_20130321115614
熊本の畳表に替えてみませんか?
弊社が入っている畳生活協同組合 会員の熊本県八代市千町町沼田様の
畳表をお薦め致します。
皆様のご注文お待ちしております。
042-637-3459まで

東京タタミ 最新

K様邸 奥様ありがとうございました。

フロァーと敷居との15㎜の段差があり、バリャフリーにと、ご依頼を受けました。

DSCN0438_convert_20130314155727.jpg

 変身  

DSCN0440_convert_20130314160207.jpg

お客様は大変喜んでいただきました。

去年のイベント参加・畳普及活動

「タタミのあなみず」はNOP「畳文化保存会」会員です。
年に数回畳普及活動を行っております。
 
      

去年のイベント参加・畳普及活動 

平成24年10月21日 地域・八王子市由井市民センターにて
逕サ蜒・004_convert_20130314112355
当日は、朝9時頃から雨と寒さでご来場者は少なく、畳普及活動が辛かったです。

従業員も「畳人」のティシャツまて着て頑張りしました。
逕サ蜒・007_convert_20130314111853
平成24年11月17日18日 八王子いちよう祭りにて

DSCN0456_convert_20130314132417.jpg
いちょう祭りは、毎年八王子近郊から約30万人のお客様が来ます。
( いちょう祭り会場は 甲州街20号 道追分交差点から高尾駅まで )
ご覧の通り両側の歩道は人と人で歩くのは大変です。

DSCN0507_convert_20130314135341.jpg DSCN0454_convert_20130314133045.jpg DSCN0473_convert_20130314133608.jpg

我が店にも多くのお客様がお見えになりました。感謝、感謝でいっぱいです。ありがとうございます。

DSCN0467_convert_20130314142925.jpg DSCN0468_convert_20130314143208.jpg DSCN0486_convert_20130314143738.jpg

DSCN0499_convert_20130314144715.jpg

DSCN0493_convert_20130314145009.jpg

DSCN0451_convert_20130314145923.jpg

ご覧になってありがとうございした。今年も畳普及活動を行います。その節はお寄りください。
よろしくお願いいたします。



琉球タタミは畳の本髄

琉球タタミは畳の本髄    
(丈夫で長持ち、色やけが飴色・琥珀色に)
 

お客様から、今、色々な畳表がありますが、昔からの本物のヘリナシ畳、琉球畳を味わいたくて依頼されました

P1010364_convert_20130312092946.jpg
お客様は長年の夢であったようです。大変喜んでいました。

P1010372_convert_20130312093327.jpg

ありがとうございました。
ご覧の皆様、琉球畳はいかがでしょうか ! !

ショールーム内をリニューアル

あなみずのショールームは樹脂表から
1_convert_20130308085842.jpg
 琉球畳へ変身    厚さ15ミリ仕上がり。
4_convert_20130308090501.jpg厚さ15ミリ仕上がり。
5_convert_20130307182011.jpg 9_convert_20130307182503.jpg 8_convert_20130308085400.jpg8_convert_20130308085400.jpg樹脂表と琉球表
12_convert_20130308092459.jpg
11_convert_20130308161018.jpg

ショールーム 

ショールーム開設 
〒192-0914 東京都八王子市片倉町440-6 
国道16号 片倉交差点信号から北野街道沿い(都道173号)120m JR片倉駅入口信号手前 右側にあります。
皆様お寄りください。お待ちしておりますDSCN0398_convert_20130227181035.jpg

ショールームに来てください。お待ちしております。

あなみずショールー内をご覧ください
DSCN0623_convert_20130228090721.jpg
DSCN0625_convert_20130228090805.jpg
DSCN0626_convert_20130228090842.jpg
DSCN0627_convert_20130228090918.jpg
DSCN0628_convert_20130228090958.jpg
DSCN0629_convert_20130228091030.jpg
DSCN0630_convert_20130228091059.jpg
DSCN0631_convert_20130228091129_20130228110047.jpg
DSCN0618_convert_20130228090111.jpg
DSCN0620_convert_20130228090409.jpg
DSCN0622_convert_20130228090537.jpg

東京タタミ 施工

東京タタミ施工 片倉時田ホール新築現場 
フローリングから東京タタミへ
DSCN0636_convert_20130301090331.jpg

用途に応じて、大変身

DSCN0643_convert_20130301130526.jpg
DSCN0646_convert_20130301133958.jpg

温かくなりました。もう少しで春ですね。

温かくなりました。もう少しで春ですね。
今日はずいぶん暖かいです。

「タタミのあなみず」は住宅環境ヘルパーを始めました。お客様からの提案で

お客様の提案理由は、「先ず、あなみずの会社は信用できる。従業員達や会社がいつも頑張っている姿勢が見える。私達の近所はお年寄りや女性だけの家が多くなり、昔のように大掃除や家の中の荷物移動など出来なくなってしまいました。家族にも、子供にも、況しては近所にも頼めないことが多すぎ、御社に頼みたい。また、家の中に入ってもらうのに知らない人はね。今の時代は怖い・・・」とご依頼がありました。

今回、お客様のご依頼は、畳・襖・障子張替工事と2階から1階にタンスを下して欲しいとの事、長年の問題であったと言っておりました。2階に上がるのが年を取ったので辛い、また、タンスは1階で使いたい為に

ご主人・奥様その節はありがとうございました。

皆様もご依頼を待っております。

エコ住宅スペインへ NO2

積水ハウス・千葉大学共同開発、日本のエコ住宅がスペインへ行きました。 NO2

                        小上がり畳の提案
                  
13_convert_20130306105822.jpg

                          昔の日本の風景

        14_convert_20130306110235.jpg    15_convert_20130306110515.jpg

日本の技術の畜電池まで、提案
16_convert_20130306114429.jpg 17_convert_20130306114816.jpg 18_convert_20130306115040.jpg
 今の時代は、全て環境を考えなければ、生きていくことが難しい!!
本来、日本の住宅はエコそのものでした。 (自然のものだけ使った。身近な所にあるもの)
畳はエコの神髄である。

エコ住宅スペインへ NO1

積水ハウス・千葉大学共同開発、日本のエコ住宅がスペインへ行きました。
1_convert_20130306100433.jpg 2_convert_20130306100749.jpg 3_convert_20130306100925.jpg 4_convert_20130306101449.jpg 5_convert_20130306101629.jpg
畳表、い草を壁・床などに使い、日本の住宅エコを提案しております。 障子も日本のエコ
6_convert_20130306102104.jpg 7_convert_20130306102720.jpg 8_convert_20130306102916_convert_20130306103108.jpg
天井に和紙を使い。 やさしい照明、日本の明かり
10_convert_20130306103943.jpg 11_convert_20130306105227.jpg 12_convert_20130306105439.jpg

東京タタミ 2

東京タタミを八王子市北野町のT自動車販売店ショールームキッズコーナーに東京タタミを提案いたしました。
用途はどこでも使えます。薄く、スリップ止め付です。

T自動車会社は今、話題のピンク色の車を出した会社です。弊社もピンク色を提案しました。

DSC00898.jpg
みなさんショールームキッズコーナーに見に行って下さい。また、展示場の車もご覧なってください。

DSC00895_convert_20130309082101.jpg
ご注文をお待ちしております。よろしくお願いいたします。 あなみずです。

イグサの植え付けから畳工事の作業まで

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。