タタミのあなみずのブログ

あなみずの施工例や暮らしに役立つ情報をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり言・大事なもの

ルール (決まり・約束事)

P1010879_convert_20130426180234.jpg

お客様から、こんなことを言われました。  


「最近ね、特に約束を守らない人が多くなりましたね~」

お客さん、昔も約束を守る人は少ないんじゃないですか?



「昔はね、社会の目が厳しいから、いい加減の人は直ぐに目立ち周りが意見をしたものですよ~

今の時代は人との付き合いが無いから注意をしてもなんの事か解らないようですよ。自分には関係ないような顔をするんですよ~」


「この間のお年寄りの趣味の会の話だけど、有る決まり事をみんなで決めてのですが、一人だけ約束を守らない人がいて皆が嫌な思いをしたんですよ~ 約束を守れない人は68歳ですよ」


約束ってなんですかね~ 

「会の行動は全て時間厳守でと言う約束ごとです。私も色々その人の気持ちになって考えたのですか? どうしても解らないんですよ実は集まる時間や事があるごとの時間なんですよ、いつも集まる時間も遅く、趣味ですから皆とと同じ行動をしなければ周りに迷惑をかけると言う意識がないのですよ~ それもリーダー的な人ですよ~」


お客さんその人は痴ほうが入っているんではないですか?

「とんでもない健康そのものですよ~奥さんもいて、子供さんとも同居で、恵まれいますよ~ 身だしなみも小奇麗で、痴ほうなどどこも見れないんですよ~ 」


決めた約束を守れないのはどこかが変ですね!

「そうなのよ~ 趣味の会だからではなく約束なんだから~ 周りが迷惑するの~よ  私も何回か遅刻することの理由を聞きたのですが・・色々な理由を付けてそれまでですよ~ 常に言い訳だけですよ~」


そのような人は自分自身で皆に悪いと思わなければ、何時までも同じ行動をするに決まっていますね~

「私もそう思うわ~ いくら現役時代に出世をしたからでわないでしょう」

全て本人が気が付かなければ治らない。
人の言うことなどは聞かない(自分自身変わらなくては)


せめて最低なルールは (決まり・約束事) 守りましょう!!

ちょと畳の上で考えてみませんか
 
スポンサーサイト

ひとり言。大事なもの

SLは好きですか? 

P1010156_convert_20130424094353.jpg

日本人はなぜ、SLや電車が好きなんでしょうか!!


私が思うには、日本の電車は時間を守る(きちんとしている)ことではないかと思う。それが日本人好きなところである。SLが走り始めた時代は車内も車掌さんいて、お客への気配りや目配りが出来、一つの乗り物としては、こんな良い乗り物が他にないのではないかと思っています。

               
SL(蒸気機関車)は、大きくて・力持ちで・やさしく見え・誰もが好きな乗り物ではないですか!!また、安心して乗れるものです。今の時代でも見ているだけでも「ほっと」します~ね~ 


この「ほっと」するものを作った人は職人です。そこに多くの職人が関わったはずです。車輪を作り、石炭を燃やす機械を作り、蒸気にする機械を作ったのも職人 また、線路や枕木を作ったのも職人です。この大きな機関車を動かすのも運転者ではなく職人だったかもしれません。その当時はマニュアル(手順書)が全てではなく、その時の状況を判断して運行していたはずと私は思います。


ちょと大げさかもしれませんが、家を一軒立てる建築職人も蒸気機関車を走らせるまでの職人と同じです。昔はそれも多くの施工する機械がなく手仕事で作ったものである。また、全ての原料から加工をして製品に仕上げることは建築職人と同じである。そこには寸法と言う大事なものがあったはずである。
職人から職人へと一つの物を作り上げ、家もまた、出来上がる手順は同じですね~ 蒸気機関車は手作りそのものです~ね

手作りなものは「ほっと」しますよ~ね~

身の回りの物を見てください

大事な日本の文化・・・畳も

未来に残しましょう。


「人への思いやり・尊敬の念」



ひとり言・大事なもの

自然はよいものですね~ 

池の水面に桜が散り 色々とりどりの花が輝いて見えますね~
P1010141_convert_20130423102914.jpg
花はあだやかですね~   ちょと、気もなごみますね~ 
P1010138_convert_20130423103340.jpg
だれもがきれいだと思う。花の世界
P1010140_convert_20130423103947.jpg

こんな花を見て誰もがいやだと言う人はいないはずです。
自然は大事なもの・・・・

日本の家屋は、昔は全て天然素材でした。 まして、畳は今でも天然素材です。
ちょと、畳の事を考えてみてください。

ひとり言・大事なもの

最近、お客様からこんな話を多くお聞きします。この話は我々業界の事です。
ここ数年安い価格のチラシを見るが、本当にこの価格で仕事をやるのですか?
「あなみずさんの所は同業者だから色々な情報を聞いているでしょう。また、他のお客さんから価格の事を聞かれるでしょう。」

     P1010065_convert_20130420094821.jpg     

P1010102_convert_20130420095029.jpg


あなみずさんはどう説明すのですか」安価なチラシを新聞織り込みで出す業者は関東圏には一社もいませんよ~ 
安価に見せるような畳屋さんは東京にはいませんよ ~ 
安い、高いは「品物」と「仕事内容」で決まるものですよ ~
安いもので良いものはないですね・・・

昔から、職人は元々地域を大事にして、仕事をきちんとするのは当たり前、況して いつ、どこでお客様に合うか分かりません。合えば必ず挨拶をするのにいい加減の仕事は出来ませんよ~ 誰だって地域で生きて行く事を考えれば、きちんとするのが当たり前ですよ~ 

    before_convert_20130420095235.jpg 
    
after_convert_20130420095700.jpg


お客さん「安価なチラシを新聞織り込みで出す業者のよく見てください。」先ず、第一作業は当日仕上げとは書いてありません。

「当日仕上げも承ります」とあります。
畳屋は、昔から当日仕上げをするのは当たり前であった。本来はお客様の庭先か空地で畳を縫ったものです。今は自社の作業場にお預かり、午後には敷き込み(納品)するのが東京の畳屋さんです。


余談ですが、私が小僧(見習い)時代は親方から「もう3時になるぞ、急いでやれ」と言われました。それは、お客様の奥さんが夕飯の支度があるから急いでやることを教えられました。のんびり仕事をすることはお客様にご迷惑と親方は考えていたようです。今で言うCS「顧客満足」気配り・目配りです。昔はこれが普通で当たりまえでした。今でも本当の職人は同じだと思います。職人は常にお客様本位でした。また、お客様も地域の業者を大事にしておりましたから・・

安価に見せかけ業者に「別途色々な商品もあります」「3日間・100名様」「近くの職人がうかがいます。」良く確認してみてください。疑うのは良くないですが・・・

地域の畳屋さんの方が必ず安いと思ったほうがいいですよ~ (良い品物をお願いしても、安いはずです)

弊社のホームページから「失敗しない畳えらび」を一度見てください。

よろしくお願いいたします。



新しい畳を知って下さい。

ヒョウ柄(布) 冬は暖かいですよ。    施工は一般の畳床を使用しました。

DSC00433_convert_20130419082420.jpg


着物の帯を使用しました。 
今は、使わなくなった帯をお客様から頂き仕上げました。
畳表は沖縄原産のビーグと言う表です。丈夫さは畳表では一番・10年以上お使えます。天然草
畳廊下です。

P1010564_convert_20130419082627.jpg


細かい市松表(3ミリ)天然・い草

逕サ蜒・059_convert_20130419083126

細かい市松表(3ミリ)天然い草    市松表(30ミリ)天然い草

逕サ蜒・114_convert_20130419083332

ヘリは帯・天然い草  これもお客様から頂き、使用したものです。

P1010570_convert_20130419083515.jpg

ご覧の皆様、ご注文をお待ちしております。


ひとり言・大事なもの

P1010144_convert_20130418102012.jpg


地産地消と言う言葉が、最近、国からアナウスがありませんね。どうしてなんでしょう?

地産地消(ちさんちしょう)意味
「地域生産地域消費(ちいきせいさん・ちいきしょうひ)の略語で、地域で生産された様々な生産物や資源(主に農産物や水産物)をその地域で消費することである。」

本来、生産地から近ければ近いほど地産地消になるわけである。でも、最近は、このような考えをしている人は少なくなっていると思います。また、CO2削減にもなりますし、 また、環境面でも優しいと思いますが

生産地と消費する順番 (近ければ近いほど)
1 自分が住んでいる地域
2 都道府県
3 日本国内
4 アジア地域
5 アメリカ地域
6 ヨーロッパ地域
7 アフリカ地域

畳のい草は熊本県・福岡県・広島県他・また、中国もありますが地産地消費と思いますが・・いかがでしょうか?
環境にやさしい天然素材です。 い草は土に戻るのも早いのですが・・・



ひとり言・大事なもの

最近、自分の事しか考えない人(自己チュウ)が多いですね。

それを知った周りの人は迷惑ですね
 

自分だけで生きていくのですかね ~  家族もいるのに ・・・ 未来もあるのに
「こころ根」=「絆」=「信頼」=「愛」 ? 大事にしている人は誰でしょう。

ちっと考えませんか!! 家族ですか ? 友達ですか ? 近所の人ですか ? 
 
IMG_0159_convert_20130417183426.jpg




公園・散歩

相模原中央公園に行ってきました。 公園の38メール塔からです。塔へ最上階にはエレベーターで上がれます。
DSCN0763_convert_20130416091341.jpg
大きな足が砂場です。(右下)
DSCN0765_convert_20130416091813.jpg
下の白い色の建物が動物園です。大きい広場で、芝生です。
DSCN0766_convert_20130416114618.jpg
動物園にポニー・牛・豚・ヤギ・羊・ウサギなど色々な動物がいます。
                        我が家の姫(孫)がポニーに乗っています。
DSCN0770_convert_20130417104713.jpg  DSCN0771_convert_20130417105155.jpg
DSCN0779_convert_20130417105643.jpg   DSCN0780_convert_20130417105848.jpg 
DSCN0784_convert_20130417110054.jpg   DSCN0802_convert_20130417110902.jpg
この公園の風景と噴水は欧米みたいな感じですね
DSCN0791_convert_20130417110302.jpg
みなさん相模原中央公園に行ってみて下さい。必ず楽しめますよ~
家族と行って下さい ~



茶室と茶道

お客様からこんな電話がありました。「あなみず」さんのところは茶室の畳が出来ますか?即「はい」出来ますが・・ちょと何か変だな~と思いました。色々の聞いていると弊社に依頼する前に他の畳店に茶室の畳替えを依頼したそうですが、依頼先の畳店は(うちは一般の畳は受けるが、茶室の畳は専門店にお願いしますよ~)と言われたそうです。普通はどこの畳店でもできるはずです。今の時代はこんなこともあるのかと思いました。

茶室
004_convert_20130412125405.jpg
茶室と茶道
                     011_convert_20130412125707.jpg           014_convert_20130412130325.jpg
茶道 このような畳を依頼されました。
013_convert_20130412130532.jpg
茶道
015_convert_20130412130818.jpg                      
 
                         017_convert_20130412131103.jpg
茶室と茶道 
椅子に座ってお茶を嗜む(最近多いそうです)

019_convert_20130412131622.jpg

お客様、その節は、お世話になり、ありがとうございました。


ひとり言・大事なもの 第6弾

逕サ蜒・047_convert_20130412123545
ヘリナシ畳・龍球表 (昔からの本物畳) NO1

「情報」  情報ってなんですか?

最近、良い情報か、悪い情報か解らないのですが マスコミが垂れ流す情報は何かって言えば安部総理の「アベノミクス」だっけ?株価の値上がりの情報で社会を揺るがしていますが、私には関係ない話である。

毎日、毎日株が上がった事をマスコミが伝え、大騒ぎです。株取引をやらない人には関係のない話と思うのですが、況して私には関係がないことです。いやいや、ふっと考えてみました。

マスコミの皆さんに畳生活のいい情報がありますよ~ お願いし~ま~す。

1 「安全・安心」 畳の上の生活は転んでも怪我をしにくい。   
  理由は住宅の中で一番柔らかい床材です。

2 「環境・自然」 畳の表はい草が良い香りを出す。   
   理由は天然素材です。(工業製品では味あえない)

3 「絆・癒し」 畳の上での座卓や布団での生活は家族の絆が深くなる。 
   理由は前文の通り


こんな情報をマスコミの皆さんが毎日毎日流していただければ、畳離れを食い止めることができると思うのですが ~
マスコミの皆さん~ 畳は絶対にいいんですよ~  畳の上の生活は幸せになりますよ~と・・・

どなたか、こんな情報を流してもらえますか~


ひとり言・大事なもの 第5弾

逕サ蜒・042_convert_20130412123218
             ヘリナシ畳・龍球表 (昔からの本物畳) NO2

最近こんな話が多いのです。ご年配者はもう「死にたいね~」とよく言います。なぜなんでしょう。
よく聞くと、子供に迷惑をかけるから早く死にたいんですよ~ 
況して、パートナー(連れ合い)が無くなれば余計に「死にたいね~」と言います。

私は必ず言います。「子供を育てたダチンを返してもらえばいいじゃないですか」昔の世の中はオダチンと言ってご褒美をいただいたものです。ダチンは良い事をしなければくれなかったはずです。子供を育てたダチンを老いてからの子供に返して貰えると思えばいいんじゃないですか~

「子供もまた、老いてくるはずです。今だけが健康では無く、必ず、老いて来るのも子供も同じ、また、同じ人生を辿るのが人間であると思いますよ~ 老いては人に迷惑をかけるのは当たり前と思ったほうがいいんじゃないですか」と言っています。

ふと、思うんです。子供との関係はどうなっているのかな~と思います。こんなことばっかり言って・・・・・
親が悪いのかな~・・・子供が悪いのかな~・・・

こんな淋しい親にして・・・・いいのか~な~
遠くにいる子供さんは畳が好きかな ~

続きあり・・・・・


我が家の春

我が家にも春がきました。     きれいです~ね~

DSCN0752_convert_20130409170205.jpg
見ていると気持ちがほっとしますね~
DSCN0756_convert_20130409170611.jpg    DSCN0757_convert_20130409170833.jpg

DSCN0759_convert_20130409171037.jpg
私は花が大好きで~す。
DSCN0762_convert_20130409171607.jpg

今年のために白色を探し、昨年の10月末に植えました。これも孫が喜ぶ姿を見たくて・・・・


ひとり言・大事なもの  第4弾

逕サ蜒・038_convert_20130412092622
                 (ヘリナシ畳・市松敷) 細かい目のい草表

日本人として、生き易い生き方の順序 ( 誰が大事で、大事ではないか!!)

楽しく生きるために

先ずは一番大事な人から

1 パ-トナー(ご主人・奥さん)
2 子供
3 近所
4 パ-トナーの両親 (相手)
5 自分の両親
6 パ-トナーの兄弟 (相手)
7 自分兄弟
8 友達
9 会社の人


こんな生き方は・・・いかがですか?
日本人しか解らない生き方と思います。

必ず幸せになると思います。ちっと畳の上で考えませんか!!

※子供と認める年齢は10歳迄とする。
(10歳過ぎたら子供に人格を作ってやることが大事です。また、一人の人間として社会に適用できる人間になると思います。10歳過ぎたら大人と同じです。ちっと自分自身の事を考えてみてください)


テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

ひとり言・大事なもの  第3弾

逕サ蜒・028_convert_20130412091749

家族に大事なものは家 それも畳の上の生活

最近、家族が集まって食事をする家庭が少ないと聞きます。また、家族での話し合いも無いとお聞きします。昔、40年前の社会もこんなに慌ただしい時代ではなかったはずです。誰もが家庭を大事にし、どこの家庭でも笑いがあったはずです。

そこには茶の間があり、ちゃぶ台あり、小さいテレビあり、家族みんなで同じ番組を見て、子供は畳の上でゴロゴロして兄弟喧嘩をして親に怒られていました。・・・・・どこの家も皆このように同じ生活だったはずです。そこには、家族の「絆」や小さな「幸せ」があったはずです。 (人と人の繋がり・昔を思い出してください)

今、家庭内の食事や笑いがないのは、家族が時間を大事にしなくなったのではないかと思います。駄々時間に追われ、好き勝手なことをして、自分の事だけしか考えられないのです。ちっと家族、皆の事を考えれば・・・・
また、家族みんなで、食事など、物事を行う事が出来なければ、人間として自分は欠陥が有る人と思えば良いのですが・・・  

せめて子供が10歳位までは家族全員で一緒に食事をしたり、話をしたりして、子供に多くの時間を作ることが大事で、子供の為に・・・・また、子供は必ず社会のルールや人の心が解る人間に成長するでしょう。
それも、畳の上で、座って、正座をして、家族全員で・・・やっぱり畳の上が一番良いと思います。
一度考えてみてください。

持論
畳の上の生活の人は心と心が近くなる
。 テーブルとイスの生活の人は心と心を遠ざける
なぜなら、目線が高い低いで、人との心の距離を作れるから・・・・


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。