タタミのあなみずのブログ

あなみずの施工例や暮らしに役立つ情報をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然藺草(いぐさ)の畳は健康です。

天然藺草(いぐさ)の畳は健康です。

畳は人と環境に優しい敷物です。

薬草としての記述がある藺草は、日本最古の医書「医心方」で紹介されており、また、日本現存最古の本草書「本草和名」にも記載されています。更に、江戸時代に編纂された百科辞典「和漢三才図会」や薬草が記載されている「本草網啓蒙」においても藺草の薬草としての歴史を紐解くことができます。現在では無農薬栽培で育てられた藺草が健康食品やスィーツ、また入浴剤等として開発されています。

森林浴効果、集中力増進が認めてられる藺草の成分は、フィントチット(森や木の香り)やバニリン(精神の安定、リラックス効果)などの主要芳香成分に起因していることが科学的に分析、証明されています。畳表の香りを嗅ぐことでアロマセラピーとしての癒し効果が期待できます。また、福岡県の小学校児童約百名を対象にフローリングの教室と天然藺草を用いた畳の教室における学習効果の違いを検証したところ、天然藺草を用いた畳の教室では正解率約2割向上するという実証データが得られました。子供の勉強部屋、集中力を高めたい部屋には、天然藺草を使用した畳の使用が効果的であると言えます。

転倒が心配な乳幼児や膝を痛めた高齢者の方々にとって緩衝性に優れた畳は、未然に事故を防ぐ安心、安全な床材の一つです。また、畳は赤ちゃんの健全な発育を促進し、ハイハイが早まる効果のある事も確認されています。畳表に使われる天然藺草の芯スポンジ状のハニカム構造のため、畳床(畳表のペース)素材との相乗効果によって他床材にはないクッション性を発揮します。

湿度の高い日本の気象条件は、住まいにカビを発生させやすい環境です。表皮を硬い蝋質で覆い、中がスポンジ状の天然藺草(畳表)は、余分な湿度やシックハウス症候群の原因にもなるホルマアルデヒトなどの有害物質を吸着する性質を持っています。空気が乾燥した場合にはスポンジ質に蓄えた水分を放湿、天然の加湿器と除湿機の役割も果たす畳は、健康管理に有効な素材と言えます。

現在人の水虫患者は5人に1人という日本の実態ですが、原因は多湿な気候条件、靴文化の変遷、ペットブームなどがあげられ、白癬菌が病原菌となっています。天然藺草には白癬菌や足の臭いの原因となる微生物に対する抗菌作用があり、畳の部屋はフローリングやカーペットの部屋に比べ衛生管理がし易く、医学的見地からもその効果が見直しされています。

(資料提供 北九州市立大学 森田洋先生)

天然藺草の良さを知っていただきましたか?



スポンサーサイト

日本の藺草・産地

日本の藺草・藺製品産地と製品特性

① 熊本県 生産品「ひのみどり」「夕凪」 ブランド名「ひのさらさ」「ひのさくら」「ひのさやか」
  (八代市中心に近隣)
② 福岡県 福岡表(筑後表) 代表品種生産品「筑後みどり」ブランド名「博多華織」「博多咲織」
  他・花茣蓙「掛川織」
③ 広島県  生産品「備後表」ブランド名「せとなみ」(備後表は、一昔のブランド産地)
④ 岡山県 (備前表・備中表は、一昔のブランド産地)  生産品「岡山3号」昔は花茣蓙一大生産地であった。
⑤ 高知県 ブランド名「竜馬畳表」近年希少
⑥ 石川県 ブランド名「小松表」近年希少
⑦ 大分県 生産品 七(しち)島欄(とうい) 「琉球表」 昔は柔道畳としても使われた。
⑧ 沖縄県 琉球表(七(しち)島欄(とうい))は茎が太くて硬く、泥染をせず天然乾燥をして織上げる。
  琉球畳表は主琉であった時代もあった。(使用する頻度が多い部屋や店先など)

 い草の生産量は熊本県八代中心に全国生産指数は90%です。昔からの生産地は、今は減少し希少品となりました。
 でも、製造する技術はいまだ衰えず少量の生産をしております。やはり畳産業は伝統産業とも言われていますから
 かもしれません。

 知ってください。畳のいぐさの生産地を ・・・・今と昔・・・





家の中の環境  大事な物・独り言

天然い草は健康に最適!!

以前もブログでお話しをしましたが、いまの住宅の環境は体の為には良くないことがあります。皆さんご存知ですか?

今の家はフロ-リングの部屋が多くつくられ、健康には良くないと言う事を、ご存知ですか? 理由はシックハウスが原因と言われております。それは、高気密で、高断熱と住宅環境が元として考えられています。また、ハウスダスト、ホコリや花粉・PM2.5など部屋の中に浮遊ているのです。これをハウスダストと言われています。

ハウスダストは乾燥状態の時に舞い上がり易くなり、フロ-リングの部屋は特に浮遊するのです。その点、天然い草畳表は適度に湿度を持っているために、ホコリや花粉を舞い上げません。また、堅い畳床よりも多少柔らかい畳床やクッション性のあるも物の方が、ホコリや花粉を浮遊させません。要は、天然い草は畳表にハウスダストを付着していると言う事です。後は、掃除機で吸い取ることで快適な部屋になることです。

また、今流行りの工業製品(新素材の表、他・カラー)等は摩擦が起きフロ-リングと同じように、ほこりや花粉を舞え上げます。工業製品も、使い方の用途を考えて使えばよいと思います。でも、子供や健康に不案がある人は天然素材のい草畳表をお進めします。

天然い草の畳表は健康を考えれば一番良い物と知って下さい。
今の時期、一年中で一番乾燥している時期だから・・・ 畳(い草)の部屋の湿度は最低でも40%の湿度を保っています。このような部屋で生活をしていれば、風邪対策にもなります。

畳の部屋、天然い草を見直してみませんか?

天然い草の素晴らしさを知って下さい。!!  




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。