FC2ブログ

タタミのあなみずのブログ

あなみずの施工例や暮らしに役立つ情報をご紹介します。

ひとり言・大事なもの  なぜ、なぜ ?


最近、お客様から畳の値段(価格)の事を問い合わせが多くなりました。ある、お客様から安いチラシを見て「なぜ、あんなに安い畳表の価格を表示するのですかと?「」 聞くと、お客様は「穴水さん、畳表が全部安いものと思いますよ。」 

何故ですか、尋ねると
「だって私、熊本生まれ・八代出身です。実家の近くでい草を作っているのよ、畳のい草は農産物でしょう。私、畳表を織っているのを見たことあるんです。長い草、短いい草、選別しているのを見ました。その時に色々に分けて織り上げるだな~と思いました。色や長さを選別しているのが解りました。その時に農家は大変な仕事だと思いましたょ~」

「あなみずさん、畳作りは物作りでしょう。職人でしょう。素人が作っている~の あんなに安いのは・・・」

P1010392_convert_20130606104855.jpg

お客様
この営業のやり方は先ず、お客様に伺ってからオプション(組み合わせ)を入れる営業です。先ず、電話をお客様から頂くために安価な価格を提案して、通常一般的な畳店と同じもしくは割高になっているようです。

弊社でも、お客様が安価な畳店に一度お願いをして また、弊社に戻ってきましたから解ったような状況です。本来は品質と価格が統一しているのが普通と思いますが お客様は価格だけで決めて失敗をしているように思われます。

世の中の値段は、自分自身で決めるので、他人がとやかくいいものではないのですが、価値観はそれぞれ違いがあるのも事実です。安くて良いものは世の中にないと思います。これこそ、価値観の違いです。

安価な物を依頼すれば、色々なオプションが多くなり割高になるのも仕方ないのです。これは営業方法のの違いと思います。畳業界では、この営業方法は関西地区からここ10年位前から始まり関東に上がってきました。

関東の業者はこのような営業は殆どいませんでしたが最近は出始めました。

先ず、安価なものには理由があると言う事です。安くて良いものはありません。必ずゴミを出すようになってしまいます。


安価に見せるチラシ業者
   1 先着 〇〇〇名?
   2 先着 〇〇〇何枚?
   3 日本製もあります。?  本当にそうなの
   4 当日仕上げも承ります。? 何日に預かるの
   5 荷物移動無料  ?  何個まで
   6 1階と2階価格の違い ? なぜ違うの
   7 補修作業費・他など ? チラシに書いてない

色々な畳店が営業をしております。(電話営業・他)

失敗しないでください。


良い畳店をお選びください。

知人・友人・親戚など知り合いにお聞きください。良い店を・・・・

信頼の畳店は地域です。地元です。


よろしくお願いいたします


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tataminoanamizu.blog.fc2.com/tb.php/39-584a83f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)