タタミのあなみずのブログ

あなみずの施工例や暮らしに役立つ情報をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり言・大事なもの 梅雨の季節

今年の東京は、6月の中旬から本格的な梅雨に入りました。毎日、毎日湿度が高い日が続きますね。
夜は特に寝苦しい時期に入ります。夏の時期の部屋 フローリングの上を歩くと足の裏などはベタベタします。

こんな時期、日本の昔からの生活提案をします。

1 昼寝や寝苦しい時は寝茣蓙(ネゴザ)で寝るのを知っていますか?
  寝茣蓙は体の汗を吸い取り寝苦しい昼寝や睡眠には

2 フローリングの上などベタベタした所にはい草の上敷きが良いです。
  上敷きがベタベタを取り除いてくれます。

イ草の畳は日本人の生活の知恵です、エコです。

い草は また、湿度の高い日などは部屋に嫌な臭いも取り除いてくれます。い草は日本のこの時期特に、湿度が高い時はお部屋の生活を快適にします。

また、湿度を摂った寝茣蓙や上敷きは風を通すか 天気の良い日に干して下さい。また、快適に使えます。

エコスタイルです。環境にやさしい


い草(畳)はいいものですよ~



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tataminoanamizu.blog.fc2.com/tb.php/42-1574b533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。